山田BODYがボクシングを語るブログ

山田BODY/元アマボク日本ランカー・ストレッチトレーナー芸人

引退 日本チャンピオン 減量

赤穂減量失敗で引退?!

投稿日:2018年1月19日 更新日:

日本バンタム級王者の赤穂亮選手と挑戦者1位の鈴木悠介選手のタイトルマッチが、赤穂選手の急病により中止となりました。

減量の影響ですかね?

医者は「ボクシングを続けられなくなるかも?」とおっしゃってるそうで、軽くはなさそうですね。

この減量問題はなかなか難しいところで、「減量するな!」というわけにも行きませんし、追い込みすぎて体調を崩し、こういったケースが増えるとチケットを買って予定を空けているファンからしたら(キツいことを言うと)迷惑ですよね・・・

赤穂選手は以前にも減量失敗で棄権経験があります
今回の件は(もし減量に関することだとしたら)、赤穂選手だけの問題では全く無く、ジム側にも大きく問題があります。

というか、こういう形で救急搬送されるならまだ良くて、完全に体調を崩しながら試合に出てしまい悲惨なことになるケースもあります。
スポンサードリンク



世界のボクシング協会のルールで
「普段の体重(全く減量してない時期1ヶ月の平均体重)から◯週間で◯キロしか落としてはいけない」
みたいなことを決めちゃえばいいんですけどね

むずかしいか、ふー・・・

ブログランキング参加中!
応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

-引退, 日本チャンピオン, 減量
-, , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

フジTV特番「ネリVS比嘉、体重オーバー前科持ち対決!!」

世界2階級王者井上尚弥選手が比嘉大吾選手に苦言を呈しました。 「1階級上げてもキツさは一緒。自分は根性と気合いで落とした」 ・・・説得力が凄い ネット上では具志堅氏がやたらと叩かれていますが、結局は減 …

田中恒成を観て山中慎介を思ひ出す『ボクシングは人生』

ジョナサン・ゴンサレスを7回TKOに下しWBOフライ級王座2度目の防衛をとげたチャンピオン田中恒成選手が名古屋市内のCBCテレビでメディアの質問に答えました! KO勝ちとなった7ラウンドについて 「動 …

苦労人MVP齊藤裕太が悲願のベルト

日本バンタム級王座決定戦が1日、後楽園ホール「ダイナミックグローブ」のメインで行われ、同級2位の齊藤裕太選手が同3位の菊地栄太選手に2回2分33秒TKO勝ちし、新チャンピオンになりました! 1月に赤穂 …

平成のKOキング土屋修平再起のワケ

稀代のハードパンチャー復活!! 元日本ライト級王者の土屋修平選手が2月27日 後楽園ホール「DANGAN234」で山口祥吾選手と賞金マッチ5回戦をおこないます!! 土屋は1月12日に復帰戦が組まれたが …

ワールドカップの日本勝利!そんなことよりネリ復帰!?

WBCは18日、山中慎介選手との再戦で大幅に体重オーバーしタイトル剥奪、無期限資格停止処分を受けた</span>前WBC世界バンタム級王者ルイス・ネリに対し、資格停止は9月1日までと通達し …



Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish