ジム 日本人世界チャンピオン

負けなし引退男!新井田豊

投稿日:

元WBA世界ミニマム級王座、新井田豊氏

私が現役でやっていた高校時代に第一線で活躍されていました。
この方のボクシング、めちゃくちゃ好きでした。

小さい体でどっしりと構え、こちらから攻めつつ相手が不用意に返してくると相手のパンチにかぶせるようなカウンターを合わせる。

帝拳の元世界チャンピオン下田昭文氏のような野性の勘で戦うタイプのボクサーでした。

負けなしのまま世界チャンピオンになり、そのまま引退された時は驚きましたが、その後復帰し世界チャンピオンに返り咲き7度防衛。
最後はロマゴンことローマン・ゴンザレスに敗れ引退を告げました。

ボクシングを始めたのは高校2年生。

そんな選手がここまで来るのですから、やはり並外れた運動神経だったのでしょう。

そんな新井田氏が今やジムの会長さんです。

http://www.worldfamous7.com/

「新井田式」

ボクシングスタイルと同じで、ジムもオシャレなかっこ良さがありますね!
ご興味あるかたは行ってみて感想聞かせてください(笑)




スポンサードリンク

ブログランキング参加中!
応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

-ジム, 日本人世界チャンピオン
-, , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

京口紘人、先輩田口の敵討ちへ!

前IBF世界ミニマム級王者の京口紘人選手が12月31日、マカオのウィンパレスでWBA世界Lフライ級スーパー王者のヘッキー・ブドラーに挑戦することが29日、正式に発表されました!!   ブドラーといえば …

祝!尾川選手36年ぶりの快挙

尾川選手勝利! アメリカで世界タイトル初挑戦で見事Sフェザー級王座に! アメリカでのタイトル獲得は36年ぶりだそう。 「すごい」というのがまず思ったことです。 海外で世界初挑戦というのは、ボクシング技 …

世界チャンピオン岩佐亮佑・元世界チャンピオン山中慎介、それぞれの7年間

いよいよ本日後楽園ホールで行われるIBF世界Sバンタム級タイトルマッチの記者会見と計量が15日、行われ王者の岩佐亮佑選手が55.2キロ、指名挑戦者のTJ・ドヘニーがリミットの55.3キロで通過しました …

村田と比嘉、プロとセミプロ

比嘉大吾選手が県民栄誉賞を辞退です。 まだ22歳、そこまで気にすることではないです。 ただ、日本のボクシングファンの比嘉選手を擁護しすぎな空気も少し気持ち悪いなと思います。 ネリの時とは状況が全く違え …

センス溢れるカウンター粟生隆寛再び!

粟生隆寛選手 かつて高校6冠がプロデビュー!! と騒がれ早々と世界2階級制覇したものの伸び悩み、2015年のベルトラン戦のKO負け(無効試合)を最後に試合から遠のいています。 そんな粟生選手が昨日のボ …

 

Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish