山田BODYがボクシングを語るブログ

山田BODY/元アマボク日本ランカー・ストレッチトレーナー芸人

アマチュア出身 リスペクトボクサー 展望 持論 日本人世界チャンピオン 無敗

もし自分の選手がモンスターと対戦することになったら…!?

投稿日:

ボクシングビート4月号はご購入されましたか?

私はまだ読めてないのですが、5月にいよいよ3階級制覇挑戦の決まった井上尚弥選手の関連企画「もし自分の選手がモンスターと対戦することになったら…!?」という面白そうなものが掲載されてるそうですね!

が思うに、今まで培ってきたもの(特に身体作り・基本的な練習といった土台作り)が井上選手は並の選手とは違いすぎるため、中途半端に試合を受けてしまうと、いろんな人・関係者に迷惑をかける結果になってしまうと思います。

結局、ほとんどの選手が自分を出し切ることなく打たれて終わるでしょう・・・ざんねんながら

なので、こういったときに
「自信を持てる何か」
がある選手だったら、私なら
「もしコレがうまくハマれば面白いかも?」
と試合までの期間、そこだけを磨きますね。

やっぱり、プロボクサーは
「必殺技があるかどうか」
だと思うんです。

だからお客さんがワクワクする。

そして、その必殺技が「神の左」や「ボンバーレフト」「スピードスター」と言ったキャッチコピーになるんですよね。

そして、その中でも右も左もパンチ力があり、スピードもズバ抜けている井上尚弥選手は「モンスター」と呼ばれています。

本題に戻ります。

私なら
「もし自分の選手がモンスターと対戦することになったら…!?」

断ります(笑)

ブログランキング参加中!
応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



-アマチュア出身, リスペクトボクサー, 展望, 持論, 日本人世界チャンピオン, 無敗
-, , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

3階級制覇田中恒成が木村翔に勝ったワケ

WBO世界フライ級タイトルマッチ田中恒成選手VS木村翔選手 フライ級日本最強決戦観ましたか?? このブログを読んで下さってるようなコアなボクシングファンの方はもちろん観られたと思いますが・・・(笑) …

フジTV特番「ネリVS比嘉、体重オーバー前科持ち対決!!」

世界2階級王者井上尚弥選手が比嘉大吾選手に苦言を呈しました。 「1階級上げてもキツさは一緒。自分は根性と気合いで落とした」 ・・・説得力が凄い ネット上では具志堅氏がやたらと叩かれていますが、結局は減 …

怪物揃いのヘビー級!ワイルダー、ジョシュアに食らいつけるか?

24日、WBCヘビー級1位ディリアン・ホワイトが2016年に一度WBAヘビー級正規王者に就いたルーカス・ブラウンに6回KO勝ち。 WBC同級シルバー王座を防衛し、王者デオンタイ・ワイルダー挑戦へ前進し …

モンスター+運=井上尚弥

WBA世界バンタム級チャンピオン、井上尚弥選手とIBF世界同級王者エマヌエル・ロドリゲスが激突するワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)準決勝が5月18日、イギリスでおこなわれます! 無 …

田中恒成VS比嘉大吾の鍵をにぎる男

木村翔選手vs田中恒成選手のWBO世界フライ級タイトルマッチが米国など海外のメディアから称賛されているそうです!! なんと言っても挑戦者の田中選手はワシル・ロマチェンコと並ぶプロ12戦目での3階級制覇 …



Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish