ダブルタイトルマッチ ニューヒーロー ミニマム級 日本人世界チャンピオン

「世界チャンピオン山中」と言えば山中竜也に!!

投稿日:

WBO世界ミニマム級タイトルマッチ12回戦、WBA世界L・フライ級王座決定12回戦の調印式が行われました!!

WBOミニマム級王座の初防衛を目指す王者、山中竜也は「試合に勝つための準備はしてきた。パンチをもらわないディフェンスをしっかり意識して、強いパンチを打てるように練習してきた」と話し、同じ山中姓の前世界王者、山中慎介氏からは「僕を超えてほしい」とメッセージが寄せられたそうです。


「世界チャンピオン山中」

と言えば、誰もが山中竜也が思い浮かぶような名チャンピオンになって頂きたいですね!

いまはまだかなり素朴ですが・・・(笑)

ブログランキング参加中!
応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



-ダブルタイトルマッチ, ニューヒーロー, ミニマム級, 日本人世界チャンピオン
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

那須川天心選手をおもちゃにしないで!またしても噛みつくボクサー現る

母校、京都の莵道高校ボクシング部の恩師である芦谷先生が還暦を迎えるということで京都に帰り、お祝いパーティーに参加してきた。 ボクシング部顧問の後継者、元日大で世界選手権出場経験もあるという中山先生にバ …

リングドクターが相手選手の脳を揺らす秒殺KO!

昨年までリングドクターを務めた脳外科医の田中将大選手が6日、後楽園ホール「DANGAN」でプロデビュー。 ミニマム級4回戦で同じくデビュー戦の瀬下雄介選手に1回25秒TKO勝ちを収めました!! 「デビ …

田口世界戦に見えたボクシング界の危機

20日、WBA&IBF世界L・フライ級タイトルマッチが行われ、統一チャンピオンの田口良一選手はIBF同級6位ヘッキー・ブドラーに0-3判定負けとなりました。 これによりWBAは8度目、IBFは …

同世代全員が憧れた『元祖高校6冠』粟生隆寛引退!

粟生隆寛選手が引退しました 我々世代(昭和59年生まれ)のボクサーからしたら1度は意識したことがあるんじゃないでしょうか?粟生君のあの見事なカウンター。 相手のストレートをギリギリで横に外し(ずらし) …

煽りVベタな格闘番組

再び大晦日のボクシングの話題ですが、あまりにも煽りVTRに違和感を覚えたので書きます。 田口選手の試合の煽りVTRの流れがこちら 前日の防衛戦で圧勝した井上尚弥選手がまだ高校生の頃(田口選手はプロ)、 …

 

Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish