山田BODYがボクシングを語るブログ

山田BODY/元アマボク日本ランカー・ストレッチトレーナー芸人

WBC 元世界チャンピオン 持論

ネリバンタム復帰!日本追放関係なし・・・

投稿日:2018年5月4日 更新日:

前WBC世界バンタム級王者ルイス・ネリが6月9日、米カリフォルニア州で復帰戦を行うそうです!

ネリは昨年9月、山中慎介氏からWBC王座を奪ったが、3月の再戦で計量に失格して王座をはく奪されました。

日本ボクシングコミッションはネリの日本での試合を禁じる処分を下しましたが、海外では関係なし。

つまり、ネリからしたら
「日本で試合しなければいいだけの話」

しかも、再びバンタム級で戦うそうですから、山中さんへの思いやりも、日本への反省も何も感じられませんね・・・



スポンサードリンク

はり、強くても人として愛されないボクサーってなんか悲しいですね。

ボクシングで金はたくさん得たかもしれないけど

お前の人生ナニ?

っていう

ボクシングって、競技の実力だけでなく、その選手自身をファンが愛すから他の競技にはない、良い意味での男臭さがあるんですよね。

ネリは男じゃないです。

日本のメディアはネリが今後どう動こうが記事やニュースにすらする必要がないと思います。

アイツの顔を見るたび虫唾が走ります・・・

みなさまはいかがです??

ブログランキング参加中!
応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



-WBC, 元世界チャンピオン, 持論
-, , , , , , , ,

執筆者:


  1. ながやん より:

    比嘉大吾さんが、あんな事になっても私は、比嘉さんに頑張ってほしいと思うので、ネリさんだけを、叩く事が、出来ない自分がいます 比嘉さんは、同情的で、ネリさんは、悪質だ的な意見が多いですが 対戦相手とボクシング団体からみれば 関係ありません。両者とも同じ過ちを犯してしまったのです 貴方の記事は、毎日楽しく拝見さして貰ってますが 少々ナショナリズムに浸っている様に思えます 見る側が公正に評価しなければ、その評価も公正に評価されません。  

  2. body00 より:

    貴重なご意見ありがとうございます!
    決して反論するわけじゃありませんが、ボクシングの魅力は「感情」ですからね。
    これからもどうかあたたかく見守ってください。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

井上尚弥だけじゃない!日本のボクシング界を盛り上げる男、田中恒成!

3階級を制したWBO世界フライ級チャンピオンの田中恒成選手が11日、名古屋市内のジムで練習を公開しました! 田中恒成選手は16日、岐阜県で元WBA世界L・フライ級V7王者の田口良一選手(ワタナベ)と初 …

【ライト級】エグい強さ!ライアン・ガルシアVSリナレス。そしてロマチェンコ戦へ

元3階級制覇王者ホルヘ・リナレスが14日(日本時間15日)、米アナハイムのホンダ・センターでライト級12回戦を行い、元世界ランカーのカルロス・モラレスに4回2分9秒KO勝ち飾りました!! 相変わらずの …

拳四朗と井上尚弥の歴然とした差

WBCライトフライ級チャンピオン寺地拳四朗選手が豊洲のタワーマンションに不法侵入し住人の車をボコボコにしたという事件・・・ 「何してんねん!?」 とファンは落胆でしょう。 このニュースが本当ならボクシ …

井岡一翔タトゥーは賛否あり?勝利は文句なし!!

WBO世界S・フライ級新王者の井岡一翔が20日、東京・五反田のワタナベジムで一夜明け会見を行いました!! 「無事に獲れてホッとしています」 非常に好感の持てる素直な言葉。 昨年大みそかのドニー・ニエテ …

カネロVSゴロフキンは5Rにすべて決まっていた

ミドル級頂上決戦、WBAスーパー&WBC王者ゲンナジー・ゴロフキンと元WBC王者サウル“カネロ”アルバレスの再戦が15日(日本時間16日)、米ラスベガスで行われ、カネロがゴロフキンとの激闘を2 …



Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish