山田BODY『ボクシング好きによるボクシング好きのためのブログ』

『元プロボクサー・トレーナー芸人』山田BODYによるブログ

WBO 元世界チャンピオン 帝拳ジム 感想 持論 日本人世界チャンピオン 無敗

畑山隆則の再来!伊藤雅雪をどうか大切に育てて!

投稿日:

28日アメリカでWBO世界S・フェザー級王座に就いた新チャンピオンの伊藤雅雪選手が3日、帰国しました!

あらためて凄い勝ち方でした!!

伊藤選手、無敗のチャンピオンディアス相手に身体で負けてませんでしたね。

あれ細かく言うと、実は身体で負けてないのではなくて、打ち合っても身体負けすることがない打ち方をしているんですよね。

こう説明すると、ものすごく難しいことをしているようですが、そうではなくて単純に
「ストレートを棒のように打つ」

ということです。



スポンサードリンク

村田諒太選手が、オリンピックで戦った際、正直、村田選手ですらフィジカル面で劣っていたかもしれないゴツゴツした大男達に勝ち、金メダルを取った理由は間違えなく、
棒のようなストレートがしっかり打てていたから」
です。

このパンチが連打でしっかり打てていると、相手と身体がぶつかることがなく、ブルドーザーのように突進できるので、仮に体格で負けている時でも棒のようなストレートはパワーの逃げ場が(標的以外に)ないため、ブロックしようが相手は効きますし、ガードの隙間に入ると相手のアゴをハネ上げれますし、何より、棒のようなストレートは肩がしっかり入っているため、自らのガードにもなるんですよね。

攻撃が最大の防御という言葉があるくらいですから、伊藤選手の開き直った『捨て身のようで、捨て身でない』あの攻めは大正解でしたね!

以前、私が書いた記事です

業界ナンバー1のセンスとルックス!あとは泥臭さだけ!伊藤雅雪

さすがルディ・エルナンデストレーナーですね!
畑山隆則氏しかり、センス系スピ-ドボクサーファイターの指導は右に出るものはいませんね!

ただ、会見に同席した伴流ジムの団太路会長は
「私は足を使って距離を取ったほうがいいと言っていて、できなかったときのために接近戦の練習をしていた。それがリングが狭かったこともあって開き直ったのか、前に出たことがうまくはまった」
と試合を振り返ったそうですが、このコメントには正直「?」です。

え?足を使えって指示したんですか?
生意気言って申し訳ないですが、間違った指示だと思います。



スポンサードリンク

伊藤選手は日本一センスがあるボクサーと言っても過言ではありません

素直でありながら頭がいいので上の人の言うことも、うまく取捨選択してると思います。

以前、山中慎介さんも
「トレーナーの大和さんとのパワーバランスは俺9で大和さん1(笑)」
と冗談交じりにおっしゃってました。

最高のトレーナー・最高のスタッフはもちろん必要ですが、最後に決めるのは選手自身ですからね。

ただ、帝拳ジムのような大手と違い、伊藤雅雪選手が所属する伴流ジムは小さなジムです。
このジムで培った柔軟な発想・個の個性を尊重しつつ、どうかJBC全体で最高のバックアップをしていただきたい。

まだまだ伸びる本っ当に素晴らしい選手です。

余談ですが・・・
私、パーソナルトレーニングジムを立ち上げましたので良ければご覧ください
Beauty Boxing Bodycare

NEW!!WBOチャンピオン伊藤雅雪選手・WBSS井上尚弥選手もおこなっている基本的なパンチの打ち方をストレッチトレーナー目線で【サンドバッグ】

動画はコチラ

ブログランキング参加中!
最後まで読んでくださりありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

パーソナルトレーニング

順番ダイエットブログ

スポンサードリンク



-WBO, 元世界チャンピオン, 帝拳ジム, 感想, 持論, 日本人世界チャンピオン, 無敗
-, , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ロマチェンコの金メダリスト対決で思ふ。村田諒太世紀の一戦なるか!?

31日(日本時間9月1日)ロンドンで3階級制覇王者ワシル・ロマチェンコが自身の保持するWBA&WBO世界ライト級王座・WBCベルト<王座決定戦>の3冠をかけて同級1位ルーク・キャンベルと対戦 …

竹中良散る・・・島根の星3度目の防衛に成功!!

27日後楽園ホール「DANGAN226&ワタナベファミリー」 メインイベントである OPBF・S・フェザー級タイトルマッチは、王者の三代大訓選手が同級10位で元OPBFフェザー級王者の竹中良 …

井上尚弥・弟拓真選手が早くも『しくじり先生』から目を付けられてる?!

WBCバンタム級3位のマーク・ジョン・ヤップと同級9位の井上拓真選手が9月11日、後楽園ホール「第65回フェニックスバトル」でWBC挑戦者決定12回戦を行うことが決まりました!! 若き日本の宝、井上尚 …

京口紘人、先輩田口の敵討ちへ!

前IBF世界ミニマム級王者の京口紘人選手が12月31日、マカオのウィンパレスでWBA世界Lフライ級スーパー王者のヘッキー・ブドラーに挑戦することが29日、正式に発表されました!!   ブドラーといえば …

那須川天心VS亀田興毅を観て思う魔裟斗氏のコメント力

那須川天心vs亀田興毅 亀田選手、夜遅くまで見てくださった皆さん。 本当にありがとうございました。 亀田選手と戦えて本当に良かった。 気迫というか気持ちというか なんか今まで感じたことないものを沢山感 …



Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish