山田BODYがボクシングを語るブログ

山田BODY/元アマボク日本ランカー・ストレッチトレーナー芸人

OPBFチャンピオン アマチュア出身 持論

村田世代の意地を見せろ!竹中良34歳!

投稿日:

あす27日後楽園ホールでゴングとなる
「DANGAN226&ワタナベファミリー」
の計量が26日、日本ボクシングコミッションで行われ、トリプルタイトルマッチに出場する6選手が計量に合格しました!

◇OPBF・S・フェザー級タイトルマッチ12回戦
三代大訓(ワタナベ=58.8キロ、7勝2KO1分)
竹中良(三迫=58.9キロ、18勝11KO5敗1分)
チャンピオン三代選手はこれが3度目の防衛戦。

ノリノリの24歳に、かつてOPBFフェザー級王座を3度防衛した34歳の竹中良が臨みます!

くー!!

私の1個下、大学時代は明治ボクシング部を安定した戦いっぷりで引っ張っていました。

この竹中選手、とにかく体幹が強く、バランスがいいんですよね。

なので、重心が安定していて回転が速い。

年齢のことを言われるかも知れませんが、正直34歳でまだまだやれると思います。


オススメ体幹トレです。参考にしてみてください👆



スポンサードリンク
山田BODYパーソナルジムBBBホームページ

竹中選手は、大学時代からボクシングも見た目もベテラン感ありましたしね(笑)


頑張れ!村田世代

その他の試合

◇日本バンタム級タイトルマッチ10回戦

齊藤裕太(花形=53.4キロ、12勝9KO9敗3分)
鈴木悠介(三迫=53.4キロ、10勝7KO3敗)
4月に暫定王者の木村隼人を退けて初防衛に成功した齊藤のV2。サウスポー鈴木は昨年1月のタイトル戦が王者の病気で流れ、仕切り直しとなった4月の王座決定戦は自らのけがで流し、ようやくたどりついた初タイトルマッチだ。両者とも好戦的なスタイルだけに、エキサイティングな試合が期待される。

◇WBOアジアパシフィック・ミニマム級王座決定12回戦
重岡銀次朗(ワタナベ=47.5キロ、3勝3KO)
クライデ・アザルコン(比=46.7キロ、15勝5KO2敗1分)
熊本・開新高で高校5冠を達成した19歳のサウスポー、重岡がデビューから10ヵ月で迎える初のタイトルマッチ。23歳のアザルコンを攻略し、一気に世界ランキング入りを決めるか。

なお、当初予定されていた日本ユースL・フライ級タイトルマッチ、佐藤剛(角海老宝石)vs芝力人(RK蒲田)は佐藤のけがで中止に。トリプルタイトルマッチの模様は動画配信サービス「Paravi」で午後6時30分からライブ配信される。




RIZINオフィシャル!👆


NEW本気叩いてかぶって第2弾!!




快適な減量を1日たった93円で👆

私のパーソナルジムでミット打ちをやってみたい方30分体験にご参加ください
体験に興味がある





スグ出来る!お身体チェック法
山田BODYパーソナルジムBBBホームページ

ブログランキング参加中!
最後まで読んでくださりありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村



 

 



  • LINE
  • -OPBFチャンピオン, アマチュア出身, 持論
    -, , , , , , ,

    執筆者:


    comment

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    関連記事

    井上拓真、兄尚弥との大きな違い

    WBCバンタム級指名挑戦者決定戦が「第65回フェニックスバトル」のメインで行われ、井上尚弥選手の弟である同級9位の井上拓真が同3位のマーク・ジョン・ヤップに3-0判定勝ちし、WBCバンタム級の指名挑戦 …

    ボクサーに美人妻が多い理由

    長谷川穂積選手、山中慎介選手、村田諒太選手、井上尚弥選手、そして井岡一翔選手。 ほかにもたくさんいらっしゃるでしょうがボクサーの奥さんって決まって美人ですよね? これはボクサー=ナルシストスポーツであ …

    井上尚弥、京口、村田・・・格闘家たちの減量まとめてみた

    京口紘人選手がコロナ陽性により世界戦が延期に 大阪市のインテックス大阪5号館Aで開催される予定だったWBA世界L・フライ級スーパー王座戦が延期となった。日本ボクシングコミッション(JBC)と主催のワタ …

    幻の世界チャンピオン尾川堅一のその後

    6日後楽園ホールで行われる 「第586回ダイナミックグローブ」 の計量が5日、日本ボクシングコミッションで行われ、メインのS・フェザー級10回戦に出場するIBF同級4位の尾川堅一選手(帝拳)は58.7 …

    村田諒太に続け!伊藤雅雪リベンジのカギは『チェンジアップ』

    前WBO世界S・フェザー級チャンピオンの伊藤雅雪選手が19日、横浜市内のジムで記者会見を開き、9月13日後楽園ホールの「A-sign」で復帰戦(ライト級10回戦)をおこなうことを発表しました! 5月に …



    Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish