WBC 元世界チャンピオン 再戦 復帰 持論

村田諒太にはなれない!?伊藤雅雪の早すぎる再起

投稿日:

9月13日後楽園ホール「A-sign. Bee 22」のメイン、前WBO世界S・フェザー級チャンピオン伊藤雅雪選手のノンタイトル再起戦の相手がインドネシア同級王者ルーベン・マナカネ(25勝14KO18敗1分)に決定しました!!

伊藤選手(25勝13KO2敗1分)は5月、アメリカでジャメリ・へリングに世界王座を奪われて以来のリングです。

私、個人的にはすこし再起が早い気がします。

世界チャンピオンとして戦い王座を奪われた後、再起するという順序はなかなかの疲労を伴う作業だと思います。

あと、再び世界へのモチベーションをマックスに持って行くためにはあえてもう少し、リングから離れることで闘争心を沸かすという方法を取った方がいい気がします。

そして、なにより自分のボクシングを見直し改善するための期間としては短すぎる気がします。

ブラントを再起戦でリベンジした村田諒太選手ですら9ヶ月かけてます。

伊藤選手が再び世界に返り咲き、
今度は世界に名を轟かせないといけない。

そのためにはジムの会長も帝拳ジムの本田会長並みに、選手のこの先のことを見据えつつボクシングファンが求めるプランを練って行くべきではないでしょうか?

なんて余計なことを考えてしまいました・・・

山田BODY【Twittter

私のパーソナルジムでミット打ちをやってみたい方30分体験にご参加ください
体験に興味がある

山田BODYパーソナルジムBBBホームページ

ブログランキング参加中!
最後まで読んでくださりありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村



 

 



-WBC, 元世界チャンピオン, 再戦, 復帰, 持論
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ミニマム級頂上決戦!!山中竜也VS京口紘人

18日、WBA世界L・フライ級戦とのダブル世界戦として行われたメインのWBOミニマム級戦は、王者山中竜也が4位挑戦者モイセス・カジェロスに8回終了TKO勝ちしました! これが伝説の幕開けになるのでしょ …

「1Rで山中をボコボコにする!」

 前WBC世界バンタム級チャンピオンの山中慎介選手が、両国国技館で3月1日に行われる現WBC同級王者ルイス・ネリとのリマッチに向けて本格的なスパーリングを開始したそうです! 前回のネリ戦と同じ2人のフ …

7階級制覇狙える!?エリート京口に挑むは雑草久田

WBA世界L・フライ級タイトルマッチ12回戦(大阪市・エディオンアリーナ大阪)の前日計量が30日、同アリーナ大阪で行われ、2度目の防衛を目指すスーパー王者、京口紘人(25=ワタナベ)はリミットの48. …

田中将大、相手の脳を揺らすか?自らの脳が揺れるか?

 脳外科医のリングドクター、田中将大選手があす6日、後楽園ホール「DANGAN」でミニマム級4回戦、瀬下雄介とのデビュー戦に挑みます!、 田中選手は、日本ボクシングコミッションのリングドクターを務め、 …

決戦前夜!!久我VS和氣~舌戦では和氣が若干有利に~

日本Sバンタム級タイトルマッチの前日計量は王者の久我勇作選手と挑戦者の和氣慎吾選手が26日 MLB cafe東京ドームシティに集い行われました!  WBAとWBC7位を筆頭に4団体で世界ランク入りし、 …

 

Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish