山田BODYがボクシングを語るブログ

山田BODY/元アマボク日本ランカー・ストレッチトレーナー芸人

持論 日本チャンピオン

日本人がヘビー級で戦い抜くワケ

投稿日:

前日本、OPBFヘビー級王者で、WBOアジアパシフィック同級王座を保持する藤本京太郎選手が現役続行!!

藤本選手は12月21日、
英ロンドンでWBOインターナショナル王者ダニエル・デュボアに挑んで2回KO負け。
日本ヘビー級の第一人者はこの試合を一つの集大成と位置付けていただけに今後が心配されたが、所属する角海老ジムによると現役を続行するということです!

再起戦は6月以降になるとのこと。

こういった時に

「もうやめとけ」
だの
「日本人には無理だ」
だのいう人がいます。

仲間であるはずの日本人がそれをいいます。

あきらめてきた人がそれを言います。





スポンサードリンク
山田BODYパーソナルジムBBBホームページ

たしかに、
次の人生もあるからそのためにもう無理はするな

という考え方
も正しいと思うのですが、ここで最後まで世界を獲るために挑戦したからこそ見える次の人生もあると思うのです。

月並みですが、、
人生一度きり

ブログランキング参加中!
最後まで読んでくださりありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村



 

 




  • LINE
  • -持論, 日本チャンピオン
    -, , , , ,

    執筆者:


    comment

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    関連記事

    内藤大助には才能がなかった?

    OPBF・S・ライト級王座決定戦は、同級2位の内藤律樹が同級1位ジェフリー・アリエンザに9回1分14秒TKO勝ちし、新チャンピオンになると同時に日本S・フェザー級に続くタイトルを獲得しました! いやぁ …

    パウンドフォーパウンド1位堤駿斗!!

    アマチュアの一般社団法人日本ボクシング連盟が年間優秀選手を決定しました。 そして、2017年の最優秀選手賞には高校生の堤駿斗選手(千葉・習志野高)が選ばれました!昨年高校生として初めてMVPを受賞した …

    リナレス斬りロマチェンコ復帰戦の結末は?!

    いよいよ!! WBA世界ライト級王者ワシル・ロマチェンコ(12戦11勝9KO1敗) 対WBO同級王者ホセ・ペドラサ(29=プエルトリコ、26戦25勝12KO1敗) の王座統一戦が行われます!!   オ …

    山中慎介にタオルを投げないで

    いよいよ山中慎介選手、ネリとのリベンジマッチまであと2週間と迫りました!   ある記事によると 山中選手は「動けていない部分はあるにしても、やるべきことは分かっているので迷いはない。僕も含めて陣営の戦 …

    村田諒太が再び負けないために今やるべきこと

    WBA世界ミドル級王者ロブ・ブラント(米)との再戦(7.12エディオンアリーナ大阪)に向けて調整中の前王者、村田諒太(帝拳)選手に強力な援軍が登場したとの情報が!! 4人目のパートナーとして来日したの …



    Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish