未分類

バトラー戦、井上尚弥の減量の影響

投稿日:

バンタム級4団体統一戦、WBAスーパー&WBC&IBF王者の井上尚弥選手がWBO王者ポール・バトラーに11回1分9秒KO勝ちし日本選手初、世界で9人目の4団体統一王者に輝きました!!

今回、解説席に長谷川穂積氏山中慎介氏がおられましたが、ここまで完全にバンタム級最強を知らしめたボクサーはいなかったのではないでしょうか?

相手のバトラー選手の強固なガードに苦しめられ、攻めあぐれつつも、最後は見事倒し切るあたりがさすがでした。

ただ、井上尚弥選手も、「マニーパッキャオが階級を上げ、身体が安定した」という話を記者に振られた際

「確かに上げたら安定感は増すかなというのはある。」
という前置きののち

「昨日の試合も減量はけっこう厳しいほうだったので、体の安定感は多少欠けた部分はあった」

と話しておられました。

確かに、相手を追うコンビネーションの際などは浮足立つシーンもありました。(そんなことを感じさせない力強さでしたけど…)

とにかく完勝です!!




早くも、Sバンタム級での世界タイトルマッチを熱望してるそうで、Sバンタム級のチャンピオンたちはソワソワしてることでしょう・・・

ここで、私(過去に全日本アマボクランキング10位という微妙な結果あり)が思う
『誰でもマネできる井上尚弥の安定感
についてご説明したいと思います。

ポイントは、とにかく「骨盤」です。

骨盤が地面とほぼ平行にあるためミリ単位の動きができ、出入り・サイドへの移動がスムーズにおこなえます。
そのことにより、「自分の距離」で戦える。

よって、相手のパンチが見えて、自分のパンチが当てれるというベストな距離を取り続けることができるわけです。

井上尚弥選手の「骨盤」のブレなさを、バトラーと比べて(彼もチャンピオンなので間違いなく素晴らしいのですが)もう一度試合を見てみてください。

「骨盤」を安定させることの重要性を動画にしておりますのでよければご覧ください。

あらためて、おめでとうございました!!

◆著者◆
パーソナルストレッチトレーナー・芸人
山田BODY

公式プロフィール

●吉祥寺駅徒歩5分のパーソナルストレッチスタジオは、完全個室完全予約制3500円(税抜)~承っております。
コロナワクチン4回目接種済み・マスク・換気・備品のアルコール洗浄・お客様入れ替え時の徹底清掃などおこなっておりますのでご安心いただければと思います。

ストレッチを受けてみたい&ミット打ちをやってみたい方、まずは30分体験にご参加ください。
コース料金を見る

体験予約/問い合わせメール

吉祥寺パーソナルストレッチスタジオHP
YAMADABODY STRETCH

twitterやってます!!👇
山田BODYtwitter

Instagramやってます!!👇
山田BODYInstagram

YOUTUBEチャンネルご登録お願いします♪👇
Stretchube

ラジオやっております♪👇
マッチポンプ式

絵・グッズ販売やってます!!👇
山田BODYらくがき展

NFTアート販売しております♪👇
PEACE-ANIMAL

ブログランキング参加中!
最後まで読んでくださりありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村



 

 





-未分類
-, , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

あす決戦!村田諒太が変わらず続けてること

コロナ検査クリア!! WBA&IBFミドル級タイトルマッチの計量が8日、東京ガーデンテラス紀尾井町で行われ、WBA王者の村田諒太(帝拳)とIBF王者のゲンナジー・ゴロフキン(カザフスタン)が …

強すぎる井上尚弥にWBSS特別ルール

ダブル世界戦のメインイベント、WBA世界バンタム級タイトルマッチは、挑戦者2位の井上尚弥選手が王者ジェイミー・マクドネルに1回1分52秒TKO勝ちで3階級制覇を成し遂げました! デビューから16戦目で …

まず最初の敵は減量!ミニマム級とは思えない体格を持つチャンピオン京口紘人

5月20日のダブル世界戦に出場するIBF世界ミニマム級チャンピオン京口紘人選手の対戦相手が23日に発表されました! 京口選手に挑戦するのはビンス・パラス 13戦全勝11KO、19歳の右ボクサーファイタ …

武居由樹が4戦連続初回KO狙う!輪島イケメン孫は2戦連続

武居由樹4戦目!! 元K-1王者からボクシングに転向して注目の武居由樹(大橋)が22日、後楽園ホール「PXBフェニックスバトル87」で4戦目となるS・バンタム級10回戦を迎える。横浜市内で行われた前日 …

3戦目!ゴロフキンがカネロに圧倒的に勝るところ

S・ミドル級4団体統一王者のサウル“カネロ”アルバレスとミドル級2団体統一王者ゲンナジー・ゴロフキンの第3戦が9月17日に行われることが正式に発表されました! 過去の2戦はこちら ■第1戦(2017年 …

 

Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish