WBSS アマチュア出身 スーパーチャンピオン リスペクトボクサー 持論 日本人世界チャンピオン

井上尚弥親子を見て思う日本のボクシング界に危惧すること

投稿日:

井上尚弥のような体幹

「腹筋がすごい!」
これ男性なら一度は言われてみたいセリフではないかと思います。

ただここでボクサーなら
一つ知っておいていただきたいのは、腹筋にも
「腹横筋」「内腹斜筋」「外腹斜筋」「腹直筋」
とあり、最初の3つはいわゆるインナーで、腹直筋が、目視してハッキリとわかるあの憧れのシックスパックをつくる筋肉です。
●腹直筋
【起始】
恥骨稜
【停止】
第5・6・7肋軟骨前面と剣状突起





スポンサードリンク
山田BODYパーソナルジム『山田BODY式ストレッチ』ホームページ
YOUTUBE始めました!!ご登録お願いします♪👇
山田BODYチャンネル

ただ、イメージしていただけるとすごくわかりやすいのですが、

腹筋ガチガチの選手だからって強いですか??

ってところですね。

ハッキリ言ってボクサーに必要なのはシックスパックよりも、体幹を担う「腹横筋」なんですよね
●腹横筋
【起始】
鼠径靭帯の外側
腸骨稜の内縁
第6〜12肋軟骨の内表面
【停止】
恥骨稜と腸恥骨線
腹直筋の腱膜〜白線

例えば山中慎介氏も現役時代、正直腹筋ガチガチボクサーって感じでもなかったですよね?
でもあれほどの体幹・ボディバランスをもち、腹横筋をいう安定した「土台」があるからパンチに全体重が乗るんですよね。

ボクシングではありませんが、那須川天心選手もそうです。
決してムキムキボクサーではありませんが、すさまじいボディバランス。
彼のトレーニングをあまり詳しくは存じ上げないのですが、おそらく体幹強化をメインに置いておられると思います。

そして、井上尚弥選手はもう言わずもがな。
というか、当ブログにさんざん書かせてもらってますからね(笑)

要は、
ボクシングの本格的な技術練習は日本チャンピオンになってからでもいいのでは??

くらいに思います。

そのくらい体幹・ボディバランスの差で勝ち負けが決まると思っています。
なので、1R開始30秒見るとどちらが勝つかほとんど当たります。
※世界戦レベルになるとわかりません





スポンサードリンク
山田BODYパーソナルジム『山田BODY式ストレッチ』ホームページ
YOUTUBE始めました!!ご登録お願いします♪👇
山田BODYチャンネル

余計なお世話でしょうがいま一度、自分はどこの筋力を強化すべきか?
そしてどこを柔軟にすべきか?
そして余計な技術を学びすぎない。

こういったことを大切にしていただきたいと思っています。

このままでは老舗ボクシングジムからはもうスターが出ず、
現代スポーツを研究した親を持ち、且つ幼い頃から(ゴールデンエイジ)運動神経を鍛えられたエリートボクサーしか上に行けなくなってしまいます。

『ゴールデンエイジ』を知らないなんて親失格?!

日本のボクシングジムの会長たちは早くそのことに気付かないといけないですね。
たしか、井上尚弥選手のお父様はほぼボクシング素人でしたよね?

そういうことです

◆著者◆
ボクレッチ(ボクシング&ストレッチ)トレーナー・芸人
山田BODY

私のパーソナルジムでストレッチを受けてみたい&ミット打ちをやってみたい方30分体験にご参加ください
体験に興味がある

twitterやってます!!👇
山田BODYtwitter

YOUTUBE始めました!!ご登録お願いします♪👇
山田BODYチャンネル

ブログランキング参加中!
最後まで読んでくださりありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村



 

 




  • LINE
  • -WBSS, アマチュア出身, スーパーチャンピオン, リスペクトボクサー, 持論, 日本人世界チャンピオン
    -, , , , , , , , , , , , , , ,

    執筆者:


    comment

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    関連記事

    頂上決戦リナレス×ロマチェンコ戦を振り返る

    さてあらためて リナレス×ロマチェンコ 名もなきトレーナー目線でお話させていただきますと・・・ お互いがあのレベルまで行くと どちらが常に主導権を握っていたか?という 格闘技としての根本的な理由で、試 …

    山中慎介プロデュース大会で喧嘩勃発!?これぞ拳闘!

    元WBCバンタム級V12王者の山中慎介さんが開会宣言をしてスタートした「山中杯」 初戦を終え、準決勝(11月9日開催)は 中嶋一輝(大橋)vs南出仁(セレス)、山下賢哉(JBスポーツ)vs堤聖也(ワタ …

    内藤大助には才能がなかった?

    OPBF・S・ライト級王座決定戦は、同級2位の内藤律樹が同級1位ジェフリー・アリエンザに9回1分14秒TKO勝ちし、新チャンピオンになると同時に日本S・フェザー級に続くタイトルを獲得しました! いやぁ …

    井上尚弥の身体は硬いのになぜハイパフォーマンスができる?

    みんな大好き 『モンスター井上尚弥選手』 について書きたいと思います 井上尚弥選手の身体能力は並レベルであるというのは有名な話ですね。 こちらのブログにも井上尚弥選手の握力について書かせていただきまし …

    ズバリ!ゴロフキンとの対戦を求める選手は?

    突然ですが、ゴロフキンとの対戦をしてほしい選手はいますか?   私はやはりチャーロですね。 チャーロは元IBF・S・ウェルター級王者で階級を上げてミドル級に参戦。 4月にウーゴ・センテノを下してWBC …

     

    Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish