未分類

拳四朗を見て思い出した天才粟生の高校時代

投稿日:

固定概念を捨てる

うちには9歳と5歳の娘がいるのですが、子供たちの教育で常に意識してることがコレです。

家庭では「普通は~だから」は禁止。

「変であればあるほどいい」
と言ってます。
※妻はそれを上手に「変になりすぎないよう」正してくれています(笑)

僕自身はなぜこの座右の銘をもつようになったかというと、京都府莵道高校時代のボクシング部恩師である芦谷先生がいつもおっしゃっていたのがこの言葉
「なんでもいいから1番になれ。常に人と違うことをしろ」

当時、それはもう毎日この先生と寝食を共にしておりましたので、しっかりと脳に植え付けられました。

でもその教えがスコン!と入ってきたのには少なからず自分の中にもそういうテーマがあったからだと思います。

本屋さんで、本を何気なく手に取るときってそのタイトルが今の自分が興味をもっていることだったり、自分の考えと近いニュアンスだったりしますよね。

あれと同じで当時の自分に芦谷先生の言葉がスコン!と入ってきたのです。




それはなぜかというと、僕は小学校の頃に写生大会で毎年お寺の絵を描いたのですが、3年、4年、5年の時に入賞を頂いたんです。
その3年間の絵に共通していたことが「屋根の瓦の色を一枚一枚変える」ことだったんです。

おそらく、審査員の方が
「この子の作品は他とちょっと違う」
と思ってくれたのだと思います。

これが大切!

前置きが長くなりましたが「普通は~だから」はやはりよくないんですよね。

先日の拳四朗選手の矢吹選手とのリベンジマッチを観て思い出したのが元世界2階級制覇チャンピオン粟生隆寛選手の全国高校選抜大会決勝での、後の同門での世界チャンピオン三浦隆司選手とのフェザー級決勝。

ジャッジのボタンによるポイント制が導入され始めたころでした。

アマチュアボクサー、ましてや高校生ですので、いわゆる綺麗なボクシング、打っては足を使いを繰り返すような戦い方が多い中、

粟生隆寛選手三浦隆司選手の強打をもろに食らうのを避けるためにガードをガッチリ固め、三浦選手の打ち終わりの隙間隙間にパンチを入れてゆきました。




結果は10-8で粟生選手の勝利。

アマチュアの試合では珍しく会場からはブーイングが起こっていましたが、当時「普通じゃない」戦い方をした当時まだ高校2年生の粟生選手はめちゃくちゃかっこよかったです。

粟生選手引退時に書いた過去記事

ちなみにこちら最近僕が描いた絵です。
普通じゃないを意識しすぎてほぼ原形とどめてませんが一応ライオンです(笑)

◆著者◆
パーソナルストレッチトレーナー・芸人
山田BODY

公式プロフィール

●吉祥寺駅徒歩5分のパーソナルストレッチスタジオは、完全個室完全予約制3500円(税込)~承っております。
コロナワクチン接種済み・マスク・換気・備品のアルコール洗浄・お客様入れ替え時の徹底清掃などおこなっておりますのでご安心いただければと思います。

ストレッチを受けてみたい&ミット打ちをやってみたい方、まずは30分体験にご参加ください。
コース料金を見る

体験予約/問い合わせメール

twitterやってます!!👇
山田BODYtwitter

Instagramやってます!!👇
山田BODYInstagram

YOUTUBEチャンネルご登録お願いします♪👇
Stretchube

ラジオやっております♪👇
マッチポンプ式

絵・グッズ販売やってます!!👇
山田BODYらくがき展

NFTアート販売しております♪👇
PEACE-ANIMAL

ブログランキング参加中!
最後まで読んでくださりありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村



 

 





-未分類
-, , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

村田諒太×ゴロフキンは人格者対決だった

あらためて、村田諒太選手お疲れさまでした!! 試合後のインタビュー記事読ませていただきましたが、中でもこちらの一文に村田選手の凄さを感じました。 「リングに上がる時は1人かもしれないですが、その前に支 …

那須川天心がボクシング界を変えてくれる理由

那須川天心選手がボクシングのプロテストを受けたことが話題になっておりました。 新人 pic.twitter.com/UrmIor5F84 — 那須川 天心 (@TeppenTenshin) …

朝倉未来とメイウェザーの差とは

朝倉未来VSメイウェザー エキシビションといえども、先日おこなわれた那須川天心VS武尊に続く日本中大盛り上がりの一戦がおこなわれました。 ぼくはボクシングファンとして、正直このお二人の戦いより京口紘人 …

井上尚弥はカラダが硬いから強い

え、まだ撮ってくれるん?? 桜が言うてます。 見た目が美しいときだけ愛すのは違いますからね。 【マッチポンプラジオ最新回(22.4.14)】 さて、 WBAスーパー&IBFバンタム級チャンピ …

あす決戦!村田諒太が変わらず続けてること

コロナ検査クリア!! WBA&IBFミドル級タイトルマッチの計量が8日、東京ガーデンテラス紀尾井町で行われ、WBA王者の村田諒太(帝拳)とIBF王者のゲンナジー・ゴロフキン(カザフスタン)が …

 

Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish